FC2ブログ

08月≪ 2018年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2018.09/24(Mon)

発掘生地で2着



すっかり秋ですよ。
朝晩寒い。
コート着たい。
なんならダウン着たい。
とりあえず長袖ヒートテック出したよ。
ヒートテックの上にカポっと着られるカットソーあたり欲しいなと思い立ち、連休中にダダっと作製。

DSCF4730.jpg

生地 : ソレイユさんの箱に入ってたポンチ生地 ふかみどり2m
型紙 : aviverさんのフォールドプルオーバー
     左右身頃各1cm(全体で4cm)幅だし

前裾短め後ろ裾長め。
着やすくて非常によろしい。
後ろ襟見返しはまた表地も一緒に重ねてタグ付けた。
これで見返しがペラつくこともない。
非常によろしい。
写真に撮るの忘れたけど、このタグはC&Sのヤツ。
また生地とも型紙とも関係ないタグだよ。
これ服に使うとチクチクするんだけど、重ね着プルだからいいやーと思って使っちゃった。
最近小物全く作らないから余ってんだよね。



んで、生地がTシャツ1枚分くらい残ったので、『明日着る服』から1枚。

DSCF4734.jpg

型紙 : 『明日着る服』のボートネックプルオーバー
     ボートネックを広めラウンドネックに変更

これ、色違いで何枚も作ってるんだけど、着てて楽だし何にでも合わせやすいし、袖と裾がリブ仕様になってるからシンプルなTシャツより好き。
心なしか肩が若干華奢に見えるような気がする(気のせい)。
生地が厚めだから今の季節もパーカーの下とかに着られる。
非常によろしい。


ところで前々回のシャツワンピのハナシで、赤いコーデュロイでも作りたくって注文したら後で別珍だったことに気が付いてしまったっつーやつなんだけど、生地が届きました。
すっごいきれいなべっちん。
色は理想通りの深い赤。
でもべっちん(ベロアと呼べ、ベロアだろ)。
わたしの勝手なイメージはね、黒のリボンと合わせてロリ系のワンピ作ったら最高の一着になるのではないかと思うような生地。
何作っても華やかすぎるような気がして途方に暮れております。
ダメもとでジャンスカ作ろうかな。








にほんブログ村
ポチッとされるとうれしいの♪
スポンサーサイト
16:16  |  未分類  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2018.09/22(Sat)

シャツワンピ作ってる途中で浮気したヤツ




今更だけどミセスのスタイルブックの2018盛夏号、好みなデザイン多くてね、んで、手っ取り早く型紙付きのワンピース&ブラウス特集のブラウスつくってました。

DSCF4725.jpg

生地:出所不明のポリエステルらしきポンチ
型紙:ワンピース&ブラウス特集の⑤

現在ガンガン着倒してます。どんなボトムにも合わせやすくて重宝してます。
襟は見返し処理なんだけど、こういうのって肩の縫い代にしか固定できなくて、着るときにペラペラしてちょっとイラついたりするのよね。短気だから。
でね、タグは普通見返しだけに止めつけるもんだろうけど、身頃も一緒にミシンしてみた。

DSCF4728.jpg

おかげで後ろの見返しがペラつかなくて非常によろしくなった。
タグはfabさんのおまけ。生地にも型紙にも全然関係ないけど使っちゃった。
このタグのデザイン好き。かわいい。
このマークそのままパクッてタグ業者さんに注文したいくらい好き。
タグだけ別売りしてくんないかな。

myタグ欲しいんだよね。
黒地に金色の刺繍で、シンプルに文字だけとかワンポイントのマークだけとか。
ホームページでサンプルイメージ作ることができるタグ業者さんがあるんだけど、そこであれこれ試して妄想するの楽しいんだわ。
でもセンスがないからどんな刺繍にすればいいか決められないんだよね。
永遠に注文できなさそう・・・。








にほんブログ村
ポチッとされるとうれしいの♪


11:28  |  じぶん服  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑
2018.09/19(Wed)

間に合わなかった夏服



また広告出しちまった・・・。
どうもみなさまこんにちは。
サボり癖がすっかり板についてかまぼこ状態のぽよよんでございます。

先日の刺し子記事がまだすべて出し尽くしていないというのに、しかも更に刺し子布巾が増殖しているというのに、本日は別なことをだらだらと綴ってまいりたいと思います。
地震?
あぁ、私のおうちは停電で冷凍庫が全滅したくらいです。
冷蔵庫とは別に割と大きな冷凍庫がありましてね、主にアイスクリームを保管してるんですがね、ええ、全滅しましたよ。
地震前日から激しい頭痛と吐き気と眩暈でがっつり寝込んでおりましたので、ハーゲンダッツ3個しか消費できませんでした。
あと、エビとかホタテ貝柱とか塩ウニとかウナギとかイクラのしょうゆ漬けといった宝物たちも消費する余裕がなくて、全滅しました。
悲しすぎて冷凍庫内に放置したままです。
いい加減処分しなきゃ。


というわけ(?)で、作った服です。
7月の初めに手を付け始めたのに、あちこち浮気しまくったせいで9月の初めに完成しました。
もう今年は着られません。

DSCF4721.jpg

生地:ソレイユさんのローンストライプ 3m
   襟とカフスは無地タナローンの白が丁度よい色合いだったのでクレリックにしてみた
型紙:fabさんのロングシャツワンピース
   左右身頃各1cm(全体で4cm)追加
   肩の位置を垂直に1cm高くしてみた(いかり肩だからね・・・)

袖の長さと丈はデフォで作ってみたんだけど、丈がね、けっこう長い。
fabさんのサイトでマネキンが着ているイメージより長く感じた。
あ、13号だからかも・・・・。
袖の長さは丁度いい(てことは標準的な体型の方は袖も長すぎるんじゃなかろーか)。

でね、秋冬も着られる1着も欲しくって、fabさんの作例のラズベリーのワンピがかわいいなぁ、と思ってたところ、ソレイユさんで濃いラズベリーカラーのコーデュロイの生地が紹介されてて、ソッコーで注文したんだけどね。

コーデュロイと思い込んでたんだけど、別珍だった・・・。

商品名にも商品説明にもきちんとね、『別珍』って書いてあるのにね。
思い込みって怖いわぁ。
別珍でシャツワンピってどうなんだろう。
ジャンバースカートとかのほうがいいかなぁ。







にほんブログ村
ポチッとされるとうれしいの♪

18:26  |  じぶん服  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2018.08/08(Wed)

どうでもいいハナシと刺し子

中学生のころ、わたしはギャアギャアとやかましいグループに属しておりました。
どうやかましいかというと、廊下でプロレスしたり、靴下丸めて教室で雪(靴下?)合戦したりとか。
バカな子だったんです。今もだけど。
クラスにはあとお行儀のよい優等生グループとか女子力命のモテ女子グループとか色々あって、田舎の小さな学校だったから全体的にみんな仲良しだったんですけどね。
でもわたし、モテ女子グループが苦手だったんですよね。
挨拶くらいしかしない子とかも何人かいました。
その、ほとんど話したことがない子の一人に、Sちゃんという滅茶苦茶かわいい子がいたんです。
身長が140cmちょっとくらいしかなくて(ちなみにわたしはそのころ既に160オーバー)、ぶつかったら粉々に壊れちゃいそうなくらい華奢で、いつもブローされたフワフワ髪で、ヤンキー漫画のヒロインみたいな感じ。
でね、そのSちゃんが、修学旅行が近づいてきたある日、突然話しかけてきてくれたんです。
その内容が、「修学旅行にブラは何枚持っていくか」。
意味わからん。日数分持ってけや。
だいたいそういうのって、仲いい子とかと話すもんじゃないか?
てか、あんたらのグループ、そういう話題、得意分野じゃねーのか?
とは思いましたが、きちんと「荷物になるもんじゃないしスポブラしか持ってないけど日数分持っていくよー」とかなんとか答えました。
で、その後仲良くなったかっつーとそう言う訳でもなく、またあいさつ程度の仲に戻りました。
そしてなんでいきなりそんなこと聞かれたのか謎のまま卒業を迎えました。

ってことをね、なぜか今日いきなり思い出したんです、30年前のことなのにね。
なんでそんなこと思い出したのかはさっぱりわかんないんですけどね。
ただ、思い出したついでに、彼女が仲がいい訳でもないわたしにわざわざ聞いてきた理由がなんとなくわかったんですね。
多分、胸のボリュームの問題だったんじゃないのかと。
当時のわたし、男子と区別つかないくらいのマッタイラで、貧乳と言うのもおこがましい、「無乳」の域だったんです。正直ブラなんかいらん。親が使えっつーから使ってただけで。
で、Sちゃんもわたしと同じレベルだったんじゃないかと。
ほんとは何枚持ってくかじゃなくて「必要か否か」を聞きたかったんじゃないかと。
風呂で無乳を晒さねばならん屈辱を分かち合いたかったんじゃないかと。
当時そのことを察することができたら、もしかしたら無乳同士で心の傷を癒し合えたかもしれません。

・・・いや、それはないな。
わたし、無乳であることを全く気にしてなかったわ。
気にしてないからSちゃんの問いの真意とか考えられんかったんだろな。

とにかく、どっちにしろ、ごめんよSちゃん。



と、長ったらしいしょうもない前置き失礼しました。
刺し子さらします。


わっふる(一目格子)
kazuさんの糸使用
色が飛んじゃってひどい。
DSCF4676.jpg

DSCF4677.jpg


亀甲刺し
ぐりぐらさんの単色糸とkazuさんの糸
DSCF4669.jpg

DSCF4670.jpg


DSCF4658.jpg

DSCF4659.jpg


変わり花十字
ぐりぐらさんのグラデ糸
糸が太くて途中で嫌になって、いつもに増して刺し方が雑。
DSCF4667.jpg

DSCF4668.jpg





メインのはずの刺し子の紹介のほうがあっさり。






にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村
ポチッとされるとうれしいの♪






21:15  |  さしこさん  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2018.07/29(Sun)

だらだらとさらす

はいこんばんわーー


あのね、今日、生まれて初めてコンビーフというものを食べたの。
45年以上生きてきて初めてなの。
コンビーフ、うまいね。感動したよ。
缶を開けるときのあのクルクルクル~ってするのもたのしいね。
明日また買いに行こうっと。


さっそく先日の続き。

亀甲花刺し
ピンクのほうは自分で染めた糸。
薄むらさきとピンクのグラデーションにしたつもりなんだけど、色づきが薄すぎてよくわからん仕上がりになった。
黄色のほうは小鳥屋さんの黄色とkazuさんの糸。
地刺しが細かくて針目が汚い。

DSCF4680.jpg

DSCF4681.jpg


DSCF4671.jpg

DSCF4672.jpg


親亀
両方ともkazuさんの糸。

DSCF4664.jpg

DSCF4665.jpg


DSCF4647.jpg

DSCF4648.jpg


銭刺し
こちらも地刺しは小鳥屋さん、くぐらせた糸はkazuさんの糸。
紫のほうは手持ちの紫系の糸を3つ混ぜてみた。

DSCF4649.jpg

DSCF4650.jpg


DSCF4640.jpg

DSCF4641.jpg




また近々残りの分をあげまする。






にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村
ポチッとされるとうれしいの♪







20:57  |  さしこさん  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT