07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2017.08/11(Fri)

パソコンが逝きました

たぶんバッテリーが逝きました。
ネットにつながることはできるんですが、20年以上昔かっつーくらい時間がかかります。
ちょっと画像が多いとアウトです。
糸染めたりシャツ縫ったりと、いろいろネタを仕込んだのですが、パソコンに画像を取り込めないためアップできません( ノД`)…
という訳で、パソコン買って馴れるまで、しばらきオサラバです。
いつかまた再開する気ではいます。
ではみなさまごきげんようー((/_;)/)


ケータイより
スポンサーサイト
11:17  |  ごあいさつ  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
2017.07/24(Mon)

オレイロニソマレ(実験)


わたしにとって糸の色は、何よりも重視すべき事項なのです。

ぐりグらさんの糸は単色でも段染めでも理想の色合いが多く、糸玉を眺めているだけでとても幸せな気分になります。

色とりどりの糸玉を眺めていると、刺したい模様がいろいろ心に浮かんできます。

美しい色合いからインスピレーションされる図案を見つけて、気ままに刺したりします。

でもね、今頃になって、わたし思うの。

太い糸で一目刺しは難易度高すぎるわね。

縦横の2方向ならまだしも、斜め方向が入ってしまったら模様がよくわからなくなってしまって・・・。


撚りが甘くなっちゃった部分は模様が潰れちゃうし、同じ部分から針を出しても模様潰れちゃうし、針穴を少し離したらこれまた模様が潰れちまうし。

もうグッチャグチャのゴッチャゴチャ。

刺しかけふきんをブン投げて、小さな目を見開いて、サンシャイン池崎なみに




キィエェェェェェッイッッッ!!!



と叫びそうになる。

ついでに冒頭の文章も気持ち悪くて叫びそうになる。


キモーーーーイッ!!!!


たとえば刺しかけのふきんで米刺し模様があるんだけど、全然“米”に見えない。ドットにしか見えない。
あとちょっとでできあがりなのに、思ったような模様にならなくて、かなり放置中。
で、アトリエkazuさんの糸は細めだし色も綺麗だけど、小樽まで行かなきゃならんし、一期一会でしか出会えない色ばかりだし、何と言っても私には贅沢すぎるのでジャカジャカ使うのはためらう(とか言って使ってるけど)。
小鳥屋さんの糸は、わたしとしては一目刺しにとってもちょうどいい太さなんだけど、色がねぇ・・・。
小鳥屋さんの太さ質感で、ぐりグらさんの色の糸が欲しいんだなぁ。





ってことで、先日予告していた自分染め、やってみましたーーーー!うはははーーーーっ!!!

DSC_0069 (450x253)
ピンクが濃く写る。ほんとはもっと柔らかい色なんだな。

左から
さらし糸 ダイロンマルチ キングフィッシャー(ブルー)
さらし糸 キングフィッシャー(ブルー)とローズオブパリ(ピンク)
生成り糸 キングフィッシャー(ブルー)とローズオブパリ(ピンク)

電子レンジ染めです。
ダイロンのホームページ見てやってみましたが、かなり手抜きのいい加減なやり方しました。
でもいい感じに染まりました。いえーーーいっ!
かなりムラのある染まり方ですが、わたしはそれでOK!と思っているので、大成功です。
色止めがまだなのでこれから多少色合いが変わるかもですが、好きな色の細糸を手に入れることができました。
染料はまーだまーだあるので、これからもいろんな色を染めたいと思います。
今回はお試しでやってみたので途中の画像が無いのですが、次回は手順の画像も撮っておこうと思います。
そんな画像に需要はあるのかって?そんなことはどーでもいいのだ。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村
ポチッとされるとうれしいの♪

23:36  |  染めてみた~  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
2017.07/22(Sat)

指の皮がカチカチです


また刺し子ふきんができあがりましたので、恥ずかしげもなく晒します。


うるめじゃっこ

DSC_0099 (450x253)

DSC_0101 (450x253)

DSC_0103 (450x253)

糸 : ぐりグら レインフォレスト
めだかの学校(夏)です。
ちっちゃいサカナが群れている感じがたいそうカワイイ。
ぐりグらのバレンシアで秋タイプや、ブルーベリーで春タイプもよさそう。
糸が太過ぎて模様が潰れているのは見なかったことにする。


金平糖(サイダー味)

DSC_0105 (450x253)

DSC_0108 (450x253)

DSC_0110 (450x253)

糸 : ぐりグら カシス
前回はオリンパスの図案付きを使いましたが、今回は気合を入れて晒にフリクションボールペンで図案を書いて刺しました(と言っても4mmの三角形引いただけだけど)。
もう2度とやらんっっ!!
正方形より歪みが目立つので、雑な刺し方がより一層際立ちます。
きれいなツノにならないし、星のカタチも歪みまくった。
でもこの模様は好きなので、図案付きのものをまた買ってこようと思います。


亀甲花刺し

DSC_0092 (450x253)

DSC_0093 (450x253)

DSC_0094 (450x253)

糸 : アトリエkazuさん
やっとkazuさんの糸で1枚完成。
ずーっとコロンやぐりグらの糸を使ってたから、すべりの悪さに最初とまどった。
糸をしごくのも大変。
それで思い出した。
糸のすべりがいいっていう理由だけでコロン(と、それに似たぐりグら)の糸を使い始めたんだった。
しかも花部分の針目が小さいから指が痛い。
右手親指の爪の横の皮が肥厚して、何度も剥けました(なぜか毎回ポロッと剥ける)。
でもやっぱりここの糸は綺麗だなぁ。
気をよくして、現在青い糸で親亀さんも作成中。




ところで、一目刺しのふきんってみなさんどのような使い方してるんだろ。
模様刺しは台拭き食器拭きに使えるんだけど、一目刺しのふきんもそういう使い方でいいのかな。
わたしの部屋の雰囲気だとおおい布とか敷き布にはちょっと使いづらい。
あまりに下手すぎるので、父ちゃんのフリマに出すにも憚られるし。
人に押し付けるにも用途が分からんと本当に「得体の知れない物を押し付けた」だけになっちゃうし。
それとも刺し子タワーとして保管して、時々薄ら笑いで愛でるのが一番いいのかな。








にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村
ポチッとされるとうれしいの♪





00:53  |  さしこさん  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
2017.07/17(Mon)

土曜日に小樽へ行ってきました



DSC_0069 (450x253)


あはは、また糸を買ってしまいましたよ。
「へなちょこあくま」のyuki*さんのところで、アトリエkazuさんで好みの色合いの糸が店頭に並ぶとの情報を得まして、いそいそと高速に乗りました。
倒れそうなほどの暑さの日で、小樽はそのまま後にし、札幌のデパ地下でおやつと食料を買ってすぐ帰りました。

で、速攻でまきまき。

DSC_0071 (450x253)


一番欲しかった水色~薄いグリーン、手に入れました♪
あと、渋いピンク~渋いグリーンのも気になってたんだぁ、うれしい。
他にもいろいろあったけど、このくらいで我慢しました。
なぜなら、

DSC_0073 (450x253)


小鳥屋さんでも注文してたから。

なんか白と生成りの糸がいっぱいあります。

DSC_0075 (450x253)

染料も購入済み~。

ほんとは過熱しなくていいrit染料が欲しかったんだけど、メーカー欠品色がいっぱいあって、あきらめた。
で、ダイロンのサイトで電子レンジを使った染め方が載っていて、ダイロンマルチを使ってみることにしました。
電子レンジは染めムラできそうだけど、それもまたいい感じになりそうだし。

その前に大量の糸を少しでも減らさなきゃ(布もな・・・)。








にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村
ポチッとされるとうれしいの♪







12:34  |  さしこさん  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
2017.07/12(Wed)

流行りの服が似合わないタイプです


刺し子も洋裁も、アレツクリタイー、コレツクリタイー、と妄想はとめどなくあふれるのに手が遅いため遅々として進まない。
布と糸ばかり増えていく(そしてそのうち糸玉雪崩にも遭遇する予感)。
そんななかでやっと作ったブラウス。

DSC_0073 (450x253)

生地 : ソレイユさんのアンジェラナチュラルコットン オフホワイト
型紙 : ソレイユさんのおまけ型紙 アンジェラふんわり袖

ふんわり袖のブラウス、以前から「いつもの服きれいな服」の例のアレで作ろうかと何度も何度も思ってたんだけど、本の画像を見るたびに「ワタシにゃぁ似合わんだろなぁ」、と手を引っ込めてたんだな。
でも、この型紙なら袖口がゴムだから長さも調節できるしイケるんじゃなかろうか、と、身の程知らずに挑戦してみた。

あのね、意外にね、イケた。悪くない(若干のアンドレ感、または欧米貴族のオッサン臭は致し方ないものと諦めます)。
袖口をたくし上げてバルーン状にするとヘンテコになるんだけど、

DSC_0079 (450x253)
この状態

袖口を内側に折り込んだ程度(ボリュームのある長袖になる)だとおそとに着て行ける服になる。

DSC_0075 (450x253)
この状態

・・・「いつもの服きれいな服」のアレ、似合わないことが判明したな。
以前作ったシマシマゴムゴムスカートなんかと合わせるとよさそう。
ただ私の場合はやっぱり黒で作った方がよかったような気がする。
こんなカタチの白いブラウスは、なんだか爽やか過ぎて着ていて気恥ずかしい。






ソレイユさんのスペシャルボックス、ガマンできました。
カートに入れることができたにもかかわらず、確定ポチは耐えました。
わたし頑張った!えらい!








布在庫消費量
2.5m/計47m
布在庫増加量 
0m/計60.5m






にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
ポチッとされるとうれしいの♪






23:46  |  じぶん服  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT